CSS Nite in Sendai, vol.12(振替講演)

Description
台風19号の影響で中止になった「CSS Nite in Sendai, vol.12」2019年10月12日(土)の振替講演です。

2020年1月25日(土)開催の「CSS Nite in Sendai, vol.12」の申し込みページです。CSS Nite(シーエスエス・ナイト)は、Web制作に関わる方のためのセミナーイベント。マークアップ系にとどまらず、ディレクター、SEO/SEM、プログラマ系、経営者など、Web制作に関わる方の交流の機会となっています。

イベント公式ページ:https://cssnite-sendai.info

※表記されている終了時刻は目安です。タイムテーブルの都合により前後しますのでご了承ください。

セッション内容


ユーザーの感情に寄り添い、検索エンジンからも評価される『ドリル・ライティング』実践講座 3.0」

ウェブに限らず、文章は重要なコンテンツのひとつで、制作者やウェブ担当者としては避けては通れないスキルです。
専門でライターをされている方だけでなく、デザイナーやディレクター、エンジニアなど、さまざまな職域で文章を書くというスキルが求められているのは、多くの人が感じていることでしょう。
ライティングが得意な方も、苦手意識がある方も、是非この機会に松尾流ウェブライティングの極意を体験してみてはいかがでしょうか。

以下、松尾さんからのコメントです。
---------

このセミナーでは、今後のSEOで悩まないための、コンテンツ制作におけるひとつの指針を提供します。

本セミナータイトルに冠している『ドリル・ライティング』という言葉。
これはウェブライダーのメンバーで作り上げた造語で、ユーザーの心理を徹底的に掘りさげた上で、言葉を紡ぐライティング手法のことを指します。

ウェブライダーでは、ライティングという言葉を「Writing」と「Lighting」というふたつの意味でとらえています。

1.Writing(言葉を紡ぐ)
ユーザーの感情を言語化する
ユーザーが求める情報を言葉にして伝える

2.Lighting(光を当てる)
ユーザーの感情や行動に光(スポットライト)を当てて、きちんと見える化する
ユーザーから評価されるコンテンツ制作において大切なのは、まず、いろいろな角度から、ユーザーの感情や行動に光(スポットライト)を当てること。

次に、光を当てたことで得られた情報から、ユーザーが本当は何に悩み、何を求めているかについて深く考えます。

その後、ユーザーの感情に寄り添う形で、ユーザーが求める情報を、言葉の力を使って、論理的に伝える。
そうすれば、自分よがりのコンテンツにはならず、多くのユーザーの心に届くコンテンツになるはずです。

そして、そのようなユーザー目線でのコンテンツは、検索エンジンにも評価されやすくなります。
現に、このメソッドを使ってウェブライダーが制作したコンテンツの多くは、今も検索エンジンから高い評価を得ています。

この一連のプロセスを意識したライティングメソッドを、ウェブライダーでは『ドリル・ライティング』と呼んでいます。

本セミナーでは、この『ドリル・ライティング』のメソッドの中から、【明日からすぐに使えるノウハウ】を、ワークショップを交えてお教えします。

以下の悩みをお持ちの方にオススメします。
  • ウェブコンテンツが検索エンジンからなかなか評価されない
  • ウェブコンテンツに対するユーザーからの評価が低いように感じる(滞在時間が短い、リピーターが少ないなど...)
  • ライターとして活動しているが、今後どのようなライティングをおこなっていけばいいかわからない
  • これからのSEOを意識する上で、何をすればいいのかわからない

出演


松尾 茂起(まつお・しげおき)
株式会社ウェブライダー



関西学院大学 経済学部を卒業後、音楽系の制作会社に勤務し、大手舞台音楽などの制作に携わる。
その後、2005年にフリーランスとして独立し、自身の楽曲のネット販売などをおこない、さまざまなプロジェクトを成功させる。
その成功体験を活かし、2010年に株式会社ウェブライダーを設立。検索集客を軸としたWebマーケティングのコンサルティングやコンテンツ制作を手がける。
これまでにプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」「美味しいワイン」「美味い居酒屋」など。
沈黙シリーズは書籍化され、 それぞれAmazonランキングのベストセラーに。

セミナー講師としても、 「CSS Nite」や「ad:tech」、宣伝会議「編集・ライター養成講座」等で登壇。CSS Niteでは年間ベスト・スピーカー賞を4度獲り(2013、2015、2016、2017)、殿堂入りを果たす。
また、2017年秋には文章の 校閲・ 推敲支援ツール「文賢(ブンケン)」をプロデュース。

音楽家としても活動しており、アーティストのライブサポートや、各種テーマソング制作、「国民文化祭 京都」などのイベントや京都の貴船神社などに楽曲を提供。「恋のSEO!」「私の心の中の関数」などの楽曲はネットで話題に。
また結婚式ソング「風と巡る季節」はYouTubeにて30万回以上再生され、全国の多くの新郎新婦からの問合せが届くように。

1978年生まれのAB型。現在、京都と東京に在住。猫をこよなく愛する。

Sat Jan 25, 2020
1:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
早割:12月25日まで ¥5,000
早割:12月25日まで+懇親会 ¥9,500
12月26日以降 Dec 26 12:00 AM ~ ¥6,500
12月26日以降+懇親会 Dec 26 12:00 AM ~ ¥11,000
学割 ¥4,000
学割+懇親会 ¥8,500

Combini / ATM payment will be closed at the end of Jan 24, 2020.

Venue Address
仙台市青葉区本町2丁目11−10 Japan
Organizer
CSS Nite in Sendai
118 Followers